東和精機のアップグレードサービス

全自動歪取機の製造販売で良く知られている安城市にある東和精機では、自社製品のアップグレードサービスも行なっています。

東和精機のアップグレードサービスはどんなサービスなのか覗いてみることにしましょう。

◆アップグレードとは

まずは、東和精機が行なっている自社製品のアップグレードサービスについて見てみる前に、機械のアップグレードとはどういうことなのか確認しておきましょう。

機械の使用自体には何の問題はなくても、技術の進歩によって最新の技術とかけ離れてしまうことがあります。

そのために効率がダウンしてしまったり、期待している結果を出せなくなってしまったり、他の機能と互換性がなくなってしまったりすることはあるものです。

アップグレードは、現在使っている機械の機能をアップしてより高い機能を使用することが出来るようにすることになります。

◆アップグレードすることのメリット

東和精機は、自社製品のアップグレードサービスを行なっていますがどうしてでしょうか?アップグレードすることのメリットについて考えてみることにしましょう。

機能を旧タイプから新しいタイプにアップグレードすることで考えられるメリットとして次のようなメリットをあげることが出来るでしょう。

●安全基準をクリア

安全性の基準については常に見直しが行なわれていますので、旧タイプのものでは現在の基準にマッチしないこともあります。グレードをアップすることで、安全性の基準を満たすことが可能になるでしょう。

●環境基準を満たす

また、新しい技術の開発によって環境に関する規格も厳しいものになって来ています。例えば、旧タイプのものでは消費電力が高いなど環境面での基準を満たすことが出来なくても、アップグレードすることでこうした基準を満たせるようになるでしょう。

●新技術との互換性

アップグレードすることで新しい技術との互換性をはかれるようになります。

●備品や部品の調達がスムーズ

故障したり、備品が必要になったりしたときに、旧タイプのものにマッチした部品や備品を入手することが困難になることもあるでしょう。

けれども、アップグレードすることで備品や部品を簡単に手に入れることが出来るようになるでしょう。

◆まとめ

アップグレードについて見て来ましたが、アップグレードするメリットについてチェックしてみると東和精機で自社製品のアップグレードサービスを行なっている理由がよくお分かり頂けるのではないかと思います。

東和精機では自社製品をより長く使ってもらえるようにOSのアップグレードも行なっているそうです。東和精機の機械は、一度アップグレードすれば、その後数十年間機械を使うことが出来るそうですので、依頼してみても良さそうです。